髪質が良くなる!?煌髪(きらり)で白髪を染めよう!~新発想の白髪染め煌髪をご存知ですか?

煌髪(きらり)なら髪に優しいと評判なので髪質が良くなるというユーザーも多いそうです。香りもよく聖マリアンナ大学皮膚科学研究チームとの共同開発により生まれた商品なので安心できます! - パッチテストを忘れずに!

パッチテストを忘れずに!

白髪染めを使ってアレルギーが出てしまった!なんて経験はありませんか?はじめ染色したときに異常が出なくても、何度も使用していると突然出てしまうこともあるらしいのです。そこで欠かせないのが毎回のパッチテスト。その方法をご紹介いたします。

■パッチテストの行い方
アレルギー反応が今回出るかでないか確かめるためのパッチテスト。まずはテスト液を作ります。使用する白髪染めを少しだけとりわけ髪にぬる前の状態にします。そしてそれを腕の内側に丸く塗りのばし、自然乾燥させてください。乾燥させた後、絆創膏かガーゼをその上にかぶせて四十八時間放置して様子を見ます。

■判定方法
塗った個所を三十分後と四十八時間後、二回確かめてみてください。その時にかぶれたり、赤くはれたりしていたら、アレルギー反応が出ています。ただちに水できれいに洗い流し、白髪染めの使用は控えてください。もし何ともなっていなければ、アレルギー反応は出ていないので、安心して使用してくださって大丈夫です。気を付けて頂きたいのは、ここで反応が出なくても、次回は出てしまうかもしれないという事。体調によってもアレルギー反応が出るかでないかの差があるのです。

■なぜアレルギー反応が?
アレルギー反応には二通りのパターンがあります。一つ目はもともと皮膚が敏感な方に起こるもの。この場合だと初回時の使用でアレルギー反応が出ることが多いようです。もう片方は免疫反応が過剰に働くことで今まで問題なく使用ができていても、ある日突然アレルギー症状が引き起こされます。後者のパターンだのアレルギー反応があるために、毎回使用前のパッチテストが重要になってくるのです。

■大切なアレルギーチェック
染髪量によって引き起こされるアレルギー反応はフケや抜け毛の原因にもなってきます。かならず毎回欠かさず、パッチテストを行うようにしましょう。